【ドラネスM】プレイしてみての感想。初期クラス7種の特徴をつかめ!

こんばんは!

今日は2018年12月13日に配信されたもう少しで配信から1年のアプリ。

 

アクションRPG「ドラゴンネストM」を紹介します。

私、原作のPC版も遊んでいたので、実際にプレイしての感想を辛口でレビューしたいと思います。

 

 

それでは「【ドラネスM】プレイしてみての感想。初期クラス7種の特徴をつかめ!」を解説していきます!

 

ドラゴンネストM

ドラゴンネストM

Eyedentity Games Japan, Inc.無料posted withアプリーチ

 

ドラゴンネストMってどんなゲーム?

ドラゴンネストMはアクションRPGでばっさばっさと敵を倒していく爽快さが売りです。

ドラゴンネストMはもともとPCでドラゴンネスト(ドラゴンネストR)というタイトルでリリースされている作品のアプリ版になります。

 

正直、PC版はカンストキャラを数体作って、キャラ作りとレア装備掘りを友達とやっていた思い出あります。

 

もともとPCでリリースされているだけあって、期待していたのでドラネスMもリリース当初も少し遊んだのですが、いつの間にか携帯からなくなっていました。

 

かなり完成度は高く、アクションもバランスも完成されていた思い出あります。

詳しくは後半のバトル解説で書きますね。

 

 

たつぽん
PC版と同じ仕様でリリースしてくれれば…

 

アプリの詳細について

 

アプリの詳細はこんな感じです。

タイトルドラゴンネストM
ジャンル痛快コンボアクションRPG
公式HPhttps://dragonnestm.jp/
公式Twitter@DNM_JP
リリース日2018年12月13日
アプリ価格

iPhone:無料

Android:無料

 

ドラゴンネストM

ドラゴンネストM

Eyedentity Games Japan, Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

ドラゴンネストMを実際にプレイしての感想

【バトル編】PCと同じでコンボをつなげていく爽快さはそのままです!

バトルはよくある操作方式です。

左のスティックでキャラを移動させて、右のコマンドでスキルを発動させる方式です!

これは馴染みがあるので、簡単ですよね!

 

敵のアイコンをタップするとロックオンできます!これは便利ですよね。

演出はかなり派手です。奥にちらっと見えていますがスキルの演出が見えると思います!

私は本家ではアプリ版に実装されていないクラスをメインにしていたため、アプリ版ではカーリーを選択しましたが、これがまた面白い!

普通にPC版でもやりたいと思ってしまいましたw

 

話が少しそれますが、クラスによってスキルボードがあり、取捨選択しなければなりません。

15レベと45レべで転職するので、それからまた一層派手で強いスキルを入手できます。

 

バトルが終わるとリザルト画面です。

ここまではいい感じですよねー。

 

でも、実はここまでで写真はありませんが実はPC版と違うところあります。

それはクエスト選択制(ステージ選択制)です。少し似ているんですが、かなり作りが簡素化されています。

 

やってみてもらえるとわかりますが、よくあるRPGのダンジョン攻略みたいなステージ選択制になってます。

まあ、モバイル版から始めた人からすれば全然気にならないと思いますが、本家をプレイしていると物足りなさを感じてしまいます。

 

少し、バトルの前にさかのぼって、準備のところを説明します。

バッグ空ですが、ここに色々アイテムが入っていきます!

戦力とかもここに載っていますね。

 

ちなみに装備を変えるとアバターも変わるので、このゲーム自体キャラクリエイトが最初にありませんが、そこで差ができます!

 

街を歩いていると、かなりきらびやかな人たちがいると思うので、そういう人たちを目指してみるといいかもしれませんね(*'▽')

 

そして、次がこのゲーム一番大事なシステムかもしれません。

ガチャです。

それも精霊ガチャです。

 

これ本家をプレイしたことある人ならペット?って思うかもしれませんが同じです。

装着して、ステが強化されます!

 

 

さらに精霊にスキルがあり、強化までできちゃう仕様です。

何体かセットできるので、ガチャは必須ですが、ここまでくるのにチュートリアルが長いです。。

 

そのため、精霊はしかるべきに引いて補充するしかないです。リセマラをする根気がある人は頑張ってください。。としか言えないレベルで私は非推奨です。

 

ただ、ここでしか強くなれねえ!ってなればリセマラを嫌にでも推奨しますが、そうでもないので・・

 

なので、バトル編を総括すると強化するところも多く、やり込みは多いです。

ガチャもあります。リセマラは長いので推奨しないので、かわいいペットほしい人は本気で祈ってくださいorz

 

 

【クラス編】初期クラス多数あり。。これは悩める(2019年11月時 7クラス)

さて、私は初期クラスの中からカーリーを選択したという話をしましたが、ほかの初期クラス気になりませんか?

 

私PCのオンラインゲームをするときは必ずと言っていいほど、クラスから確認して、そのゲームをプレイするかを決める人なんです!!

そんな人いますかね?( *´艸`)

 

 

脱線しましたが、そういうところもこのページで初期クラスをバッチリ紹介していきたいと思います!

 

カーリー

クラス説明妖艶な演武で近接戦をこなし、死霊を呼び寄せ遠隔援護も使いこなす、戦闘支援のエキスパート。
攻撃タイプ中近距離魔法攻撃クラスの特徴死霊を召喚して戦闘に加勢する。
操作難易度

 

カーリーは何といってもハイブリッドです!

遠距離の職(ソーサレスやアーチャー)に比べれば敵に近づくリスクが増えるので、ダメージをもらいやすいですが、その分近寄られた時の攻撃は遠距離職を凌駕します。

 

遠隔援護とあるように、召喚さえしてしまえば火力はそちらでも出るので、一気に攻撃することもできるため、いいですよ!

 

デメリットを上げるとするならば、器用貧乏な性能になりやすいので、初心者の方は特化型の性能のクラスを選んだほうが無難かもしれません。

 

アカデミック

クラス説明最先端のテクノロジーをマスターしており、不思議な錬金薬剤を調合したり、火器銃砲で敵を砲撃するのに優れている。
攻撃タイプ中距離魔法攻撃クラスの特徴戦闘時に召喚を使用できる。
操作難易度

アカデミックも何といってもハイブリッドです!(おいw

 

このキャラも召喚スキルを使用することができ、ロボットを召喚します。

回復系のアイテム生成や、銃を用いた範囲攻撃等優秀なスキルを使うことができます!

 

デメリットを上げるとするならば、先ほどと同じになってしまいますが、器用貧乏な性能になりやすいです。

 

初心者の方は特化型の性能のクラスを選んだほうが無難かもしれません。

 

ちばみにカーリーとの区分けですが、よりアカデミックのほうがサポート色強めです。私の印象ですが・・・

 

クレリック

クラス説明メンバーを守る役割を担う強力な防御力と治療魔法の持ち主。攻撃の手数こそ少ないが、多彩なサポート魔法を上手く活かせると様々な状況に柔軟に対応できる。
攻撃タイプ近距離魔法攻撃クラスの特徴防御力が高い。
操作難易度

 

クレリックは私PC版でもプレイしました!

ヒーラーとまさかのタンクの合体職!これに惹かれない人がいるでしょうか。

 

PTプレイ必須なゲームにおいて、何より必要なタンクとヒーラーがこのキャラで完結してしまいます!

 

しかし、ダメージは期待できません。操作難易度自体は低いもののPTで責任を感じてしまうことも多く、人を選ぶのは間違いない職業です。。

 

ウォーリアー

クラス説明強力な近接攻撃で、最前線で活躍する。強靭な力と人並み以上の体力で敵の防御を簡単に粉砕する。
攻撃タイプ近距離物理攻撃クラスの特徴移動速度が速い。
操作難易度

 

ウォーリアーの特徴を説明する前にまずツッコミを入れたいのが特徴!!

 

ウォリってそんな特徴だっけ!?

絶対違うよねw

もっと粉砕できる!とか火力すげええ!!とかあったじゃん!!!!

 

たぶん、初心者の方に最もおすすめなのはこのキャラかもしれないです。

というのも、体力が多く力も強いため生き残りやすく、かつ火力も期待できます!

 

サポート等は期待できませんが、かなりおすすめです!

 

ソーサレス

クラス説明氷、炎、闇、光の魔法を操り、多彩な範囲攻撃と牽制スキルを使える複数の敵を一気に仕留めるのが得意。
攻撃タイプ中近距離魔法攻撃クラスの特徴攻撃力が高い。
操作難易度

 

ソーサレスもなんかもう少しクラスの特徴書いてあげてもよかったんじゃないですかねえ・・

 

正直、一番火力が出るのは間違いないと思います。

範囲もかなり優秀です!

 

しかし、うたれ弱いので初心者にはあまりお勧めできません。。

範囲攻撃でバンバン倒したい!っていう人には、向いていると思いますが、私はうまく使えなかった。。。

 

アーチャー

クラス説明多彩かつ強力な遠隔攻撃の手数と俊敏な動きを活かして、戦場を思うままに翻弄できる彼女は後方から奇襲を仕掛けて敵を仕留めるのが得意。
攻撃タイプ遠距離物理攻撃クラスの特徴攻撃速度が速い。
操作難易度

 

アーチャーは瞬間火力が高いです。

 

攻撃速度が速いですが、トータル火力で比べた時にソーサレスに劣る印象です。

ただ、敵との距離がさらに離れる点を考慮した時にダメージをもらいにくくなるので、初心者の方にお勧めできます!

 

アサシン

クラス説明温厚にも非情にもなる心優しき暗殺者。瞬間火力の高い暗殺術や、強力無比なバフをかけるチャクラを使いこなす。
攻撃タイプ近距離物理攻撃クラスの特徴瞬間火力が高い。
操作難易度

 

アサシンも瞬間火力が高いキャラですよね。

 

個人的には近距離でどんどん敵を倒していきたい人にはおすすめできます!

自分にバフを使うことで火力を上げれますし、火力キャラとしては優秀です。

 

なにより、見た目がダークな感じでかっこいいですよね!w

 

 

ドラゴンネストMの総合評価

アプリから始めた人のほうが楽しめる!リセマラはしないが吉。

こんな感じで評価させていただきました。

 

イラスト・BGM
やりごたえ
マルチ要素
操作性・テンポ
システム要素
ガチャ
総合評価

 

PC版をプレイしてしまったがゆえに私は全体的な評価を少し低めにつけています。。

 

システムの簡素化、イラストの簡素化等の劣化を感じます。

 

しかし、マルチ要素やコンボの組み合わせ等、いい意味でモバイルにローカライズされているところもあり、すべて悪いわけではありませんでした!

 

個人的には高水準でできているものの、PCをやりこんだせいで続かなかったんだなと再認識できました!

 

興味があれば、どちらもプレイしてみて時間を使ってもいいのではないでしょうか?

 

以上、「【ドラネスM】プレイしてみての感想。初期クラス7種の特徴をつかめ!」でしたー!

 

 

 

ドラゴンネストM

ドラゴンネストM

Eyedentity Games Japan, Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク
おすすめの記事