【ゼノンザード】現環境のフォースカードの強さ比較!(リアルカード編)

こんばんは!

 

昨日の記事でちょうど、ブログ作って1か月記念日でした!(記念日大事にする系男子)

 

この調子で習慣にして頑張っていきます!!

 

(本題)

ゼノンザードのリアルカード期待している人が徐々に増えて来ていて、Twitterでもたくさん見られるようになってきたような気がします!(⇒Twitter)

 

今は「カナタナ」と「デメテー」しか環境にカードがありませんが混色等のデッキを早くも考えている方も多いと思います。

 

まだリアルカードが届いていない方向け、初心者の方向けに今日は環境にあるフォースカード5種(各2枚封入)について強さを比較しつつ解説したいと思います!

 

フォースカードとは

そもそもなに?

フォースカードとは最初、2枚セットした状態でバトルを始めるためデッキには含まれていません。

そして、バトルが始まると同時に効果が発動する。

ライフがそれぞれに設定されているため、自分のライフとの駆け引きもそこから始まっています。

 

詳しく解説した記事は過去記事にあります!(>>参照)

 

今あるフォースカードについて

現在手に入るフォースカードは上の写真にある5種です。

 

[su_note]

・凱のフォース ”ミノタウロス”

・悪のフォース ”サイクロプス”

・混のフォース ”キマイラ”

・甦のフォース ”フェニックス”

・輪のフォース ”ウロボロス”[/su_note]

 

この5種が2枚づつ入っているため、同じフォースを並べることも可能ですが、基本重複して強い効果が”今は”あまりないので戦略的ではないでしょう・・・

 

今度は強さ順に詳細も踏まえて解説していきます!

 

 

フォースの強さ

3段階で強さを評価しています!

★の数が多いほど強い、よりおすすめです。(同じ★数の場合、強さの甲乙はつけません)

 

※あくまで私が数戦しての考察ですので、すべて鵜呑みにせずに考察を広げてもらえるといいかなと思います!!

 

☆ (あまりおすすめしません)

「悪のフォース ”サイクロプス”」

ライフ:2

固有効果:自分のターン中、自分のミニオンすべてをBP+100する。

 

これは群を抜いて弱いと思います。。

 

なぜ、相手ターンも効果を発動させなかったのか・・・

これに尽きるかと思います。

 

DPも+1してくれると、自分のターンだけでもいいと思いますが、序盤動きが強いアグロデッキのことを考えるとバランス崩壊しかねないので、それはやりすぎですね。。。

 

メリット:序盤バトルに負けにくくなる!(ただ序盤から押せ押せできないとないに等しい)

 

 (このカードじゃなくてもいいが)ライフが少ないため、破壊時の効果を使いやすく、事故を防げるかも!

 

デメリット:弱いです(ごめんなさい・・・)

 

☆ ☆ (おすすめ)

「凱のフォース ”ミノタウロス”」

ライフ:4

固有効果:自分のプレイヤーに与えられるミニオンからのDPによるダメージを1軽減する。

 

これは弱いわけじゃないです。

ただ、現状コントロールデッキがないのでいまいちに見えがちです。

ライフ4あるので、持久力もあるしダメージ軽減できるので、もう少し後半強いデッキがあれば化けそう!!

 

もう少し効果を強くするなら、

 

このカードを除く、DPによるダメージを1軽減でもいいかも!フォースも含む。(これだと強いから調整難しいね)

 

メリット:フォースライフ4は現状このカードのみ

 

ダメージ軽減は後半強いデッキにおいて、かなり強い。ライフ4あるのでアグロをつぶせる。

 

デメリット:コントロールが現状ないので、そこまでこののフォースは脅威ではない。

 

 

「甦のフォース ”フェニックス”」

ライフ:3

固有効果:自分のターン終了時、自分のマナ全てをアクティブにする。

 

これは人によっては☆☆☆をつけるかもしれません。

 

私はこのカードは状況を選ぶと思っています。手札に「フラッシュ」や「飛来」があること前提ですからね。。。

 

まあ、多少のブラフにはなりますし、それ専用のデッキを作ってしまえば強いのかもしれません。相手ターンに入ってからが召喚しまくり!みたいなロマン溢れるデッキも面白そうですが手札枯渇に悩まされそうですねw

 

このカードは、この効果で充分強いです!

 

メリット:マナを気にせずに自分のターンを立ち回ることができる!

 

デメリット:手札がない、もしくは手札に「フラッシュ」や「飛来」がないと効果が薄くなる。

 

 

☆ ☆ ☆ (とてもおすすめ)

「混のフォース ”キマイラ”」

ライフ:3

固有効果:自分のターン中、自分の無色マナでコストを支払う場合、すべての色のマナとして支払うことができる。

 

これは強いっす。。

序盤、ベースミニオンを引けない事故になってしまったとき、これに何度助けられたか。

 

これがあるとないとでは序盤の動きやすさ、マリガンの狙い全て変わります。

 

これも強いので効果はこのままでいいと思います!

書くことがないくらいには強い。

 

 

メリット:序盤の強さは破格級。後半にまだこのカードが残っているなら動かし方を見直させるべき。

 

デメリット:相手ターンの動きは弱い(「フラッシュ」や「飛来」がなければ、デメリットにならない)

 

破壊されたとき、色マナ1と化すので、もろくなってしまうこと間違いなし。。。(ハイリスクハイリターン)

 

「輪のフォース ”ウロボロス”」

ライフ:2

固有効果:自分のターン終了時、自分のトークンでないミニオン全てをアクティブにする。

 

トークンって?

カードゲームによく登場しますが、カードじゃないカードです。効果で出てくるような存在しないカードのことを指します。(今だとそんなに意識する必要はないかも?)

 

このカードのえぐさはマナをアクティブにする「フェニックス」のフィールド版です。

このカードは自分の場にミニオンさえいれば、効果の恩恵をかなり受けるため、めちゃくちゃ強いです。

 

このカードは言うことなしですね。とりあえず突っ込めと言いたいw

 

メリット:自分のターンに思う存分攻撃できる!相手ターンのブロック要因を意識せずに使える!

 

ライフが少ないため、破壊時の効果を使いやすい。

 

デメリット:ライフが少ないため、破壊しやすい。

 

 

 

まとめ

★「ミノタウロス」、「フェニックス」は状況を選びながら使おう!

★「キマイラ」、「ウロボロス」はめちゃくちゃ強いので、採用したい!

★「サイクロプス」を忘れないで・・・

 

以上、めちゃくちゃ主観が入ってしまっていますが、フォースの解説でした!!

皆さんの思うメリット、デメリット教えてください!

それでは~

 

 

全ての写真は公式サイトより引用:https://www.aicarddass.com/zenonzard/

スポンサーリンク
おすすめの記事